• 投稿 2017/10/03
  • 料理

高野豆腐の卵とじ

 

高野豆腐は、一人暮らし向きの食材です。

そして冷蔵庫を使わないミニマリスト向けの食材でもあります。

 

上の写真は高野豆腐の卵とじです。

仕事が終わってスーパーに寄らなくても、簡単に出来そうなメニューではないでしょうか?ずぼらレシピですが、作り方を載せておきます。

 

高野豆腐レシピ

材料

・高野豆腐1枚

・卵2コ

・万能ねぎ少々

・水100ml
・めんつゆ大さじ3
高野豆腐の戻し方

1、水に2分浸す

2、そのままラップをしてレンジ2分
作り方

1、高野豆腐を2cm位に切る(僕は最初から小さいのもを使います)

2、鍋に水、めんつゆ、高野豆腐を入れ5分弱火にかける。

3、溶いた卵でとじる。

4、万能ねぎを散らす。

 

どうでしょうか?

 

野菜をもっと入れたほうが良いですよね(^_^;)

写真用にキレイめに作りましたが、実際はどんぶり飯にのせて卵とじ丼で食べています。

 

余ったら冷凍保存⇒キャベツは冷凍保存して使う。一人暮らしの節約レシピ。

 

他にずぼらに簡単に作れるものは

・味噌汁

戻し方が分かれば、後は鍋に入れて少し煮るだけ。

・含め煮

水で戻し、めんつゆ、水、冷凍インゲンを入れて5分くらい煮ます。

 

食費はどれくらい?初めての一人暮らしで考えた1ヶ月の食費目安は3万2760円。

 

戻し方が分かれば簡単

昔からあるけど、使い方もよく分からないし、

煮物もそんなに食べないし、

あまり馴染みが無かったりしますが、使い方が分かれば便利な食材です。

肉のかさ増しにしたり、みたらし団子風にしてしまったり色々アレンジも出来そうです。

 

 

高野豆腐はスーパーフード?

 

栄養価はとても高く注目したいところです。

 

栄養素
タンパク質 畑のお肉と言われる大豆から出来ています。
イソフラボン 女性ホルモンと似た働きをします。
亜鉛 免疫力を助けてくれます。
カルシウム 骨粗しょう症やイライラの予防になります。
ビタミンE 老化を予防してくれます。
鉄分 赤血球の材料になります。

高タンパクでミネラルも豊富なんですね。

豆腐の栄養素を凝縮させているので当然栄養価は高くなります。

カロリー
意外にも脂質が多く100gあたり529kcalとなっています。

豆腐100gが55kcalなので、かなりの違いがあり驚きます。

 

ダイエット

カロリーは高いけど、ダイエットにも向いていると言われているのは、どういうわけでしょうか?

高野豆腐に含まれるアミノ酸が多く含まれ、脂肪燃焼に効果があります。

またアミノ酸は筋肉をつけ、基礎代謝を上げるのに向いた食品なんですね。

 

僕の冷蔵庫の中身は⇒食事の栄養バランスは偏りがち。一人暮らしの僕の冷蔵庫の常備品。

 

 

昔から保存食として使われてきた高野豆腐。

先人の知恵と工夫が生んだスーパーフードです。

高野豆腐や干しシイタケの様な乾燥食材を利用することは

冷蔵庫などのエネルギーも使わず、ちょっぴり地球にも優しそう。

昔はエコな生活が出来ていたんだなぁと、しみじみ思います。

 

一人暮らしの食材に、スーパーフードの高野豆腐はいかがでしょうか(^^)