ミニマリストのクローゼット公開

ぎゅうぎゅうに詰めていたクローゼット内の物を断捨離しました。見えないからと、つい後回しにしていたクローゼットが片付いてスッキリしました。

ちなみに上の段は何も変わっていませんが、こんな感じで、中身は、バッグや登山用のザック等が入っています。

ミニマリストのクローゼット公開

 

今回断捨離したもの

ずっとクローゼットの奥で眠っていた楽器を断捨離しました。

ギターを断捨離

クラシックギター

7000円

アコースティックギター

8000円

ウクレレ

15000円

ギターアンプ

1000円

キーボード

0円

 

 

「高く売れるドットコム」で、合計31000円で買い取っていただきました。

 

ギターはお気に入りの1本だけ⇒ワンルーム向きの小さなギター。kヤイリSHIZUKUを使った感想。

 

査定

中古は相場が分からないので、2ヶ所で査定してもらいました。

 

こっちの品物は高いけど、こっちの品物は安いなど、多少ありましたが、合計すると2ヶ所とも同じような額です。

 

「別のところで○○円でしたよ」と伝えると、「それより高くしますので」と言われ、買い取り価格を上げてくれました。

 

最初より5千円もアップです。中古は相場も分かり辛いし、言ったもん勝ちなところがあるのだと思います。

 

 

憧れるトランクひとつ

持ち物はトランクひとつというのに憧れがあります。

 

まだまだ物が多いので、お恥ずかしいのですが、目標は高くしています。

 

持ち物をトランクひとつだけで済ますなんて、夢のまた夢ですが、断捨離が少しずつでも進むと、近付いていくのは事実なので嬉しいです。

 

ビフォーアフター

以前の記事で使用したビフォー画像です。以前の記事⇒プリンターの置き場所を変更。

断捨離前のクローゼット

 

そしてこれが、今回のアフターの写真。

断捨離後のミニマリストのクローゼット

 

「どこが変わったの?」と言われそうですが、少し隙間が出来ました(^_^;)

 

まあ、あれだけの楽器が、よく狭いクローゼットに入っていたなと思います。

 

クローゼット内のモノが無くなっただけなので、部屋自体は何も変化がないです。それでも、ずっと気になっていたモノが片付いたので、気分はスッキリ!

 

クローゼットに押し込められているより、誰かに使ってもらった方がモノにとっては幸せだろうと思うと、売却できた喜びは倍増します。

 

買い物は慎重に

断捨離をすると、モノを買う時に慎重にしようと思います。

 

本当に自分が欲しいモノを分かっていないと、安いから妥協して買って、結局後になってこれじゃないと思い始めます。

 

また、物が欲しい感情のウラには「優越感を味わいたい」「カッコよく見せたい」などの気持ちがあったりします。これは、買い物では解決できない問題かもしれません。

 

物を買いたい気持ちの裏にある「本当の理由」を考えるのも重要です。

 

 

まだまだ捨てる決断が出来ない服や物が沢山あります。無理をせず、一歩ずつ断捨離をしていきたいと思います(^^)