一人暮らしにマキタの掃除機がおすすめ

 

以前からマキタの掃除機を使っていますが、最近よく目にするマキタのCL107FDというモデルが気になって調べてみました。僕の使っているCL102DWと値段は1000円も変わらないのに、吸引力が2倍以上になっていて羨ましいです。

 

人気の理由

お掃除のプロが使うことでも有名で、通販生活専用モデルも発売され、人気を不動のものにしたように思います。

 

持つのが苦にならない1kgほどの重さと、値段がお手頃なところも人気のポイントです。

 

マキタで掃除も簡単⇒掃除機はマキタがおすすめ。一人暮らしの掃除を楽にする2つのポイント。

 

検討したほうが良い点

コンセントにつなぐ掃除機と違い、バッテリーで動かしているため、使用できる時間と、吸引力は普通の掃除機に劣ります。しかし、手軽に掃除を出来るメリットは大きいです。

 

ラインナップが多いのは良いですが、多すぎてカタログを見ても、どれを選べば良いのか分からなくなります。

 

運を引き寄せ⇒掃除で運を引き寄せる。一人暮らしの大掃除のコツ。

 

モデルによる違い

大きく分けると、集じん方式が、紙パック式とカプセル式のタイプがあります。

 

それと充電池が、取り外しできるバッテリー式か、バッテリー内臓の2種類のタイプがあります。

 

性能的には、大きく違わないので、紙パック式でバッテリー取り外しタイプをメインに比較していきます。

 

少し気持ちが楽になる⇒掃除や片付けが少しだけ楽になる。部屋と心を磨く6つの方法。

 

重さと価格と吸込み力の関係

 

型式 吸込み

仕事率

重さ 価格
CL072D 14w 0.98kg 10800円
CL102D 14w 1.0kg 12500円
CL107FD 32w 1.1kg 13000円
CL142FD 34w 1.4kg 23380円
CL182FD 42w 1.5kg 24290円
通販生活 32w 1.3kg 13230円

 

※通販生活以外は2017年11月17日現在の価格comの価格調べ※吸い込み仕事率は最大値、通販生活は型番CL103DX

 

手頃な価格、吸込み力、重さを見るとバランスが良いのは、CL107FDと

通販生活モデルになるかと思います。

 

充電時間と使用時間の関係

 

型式 バッテリ― 充電時間 使用時間
CL072D 7.2v 30分 強で12分
CL102D 10.8v 50分 強で13分
CL107FD

 

10.8v

 

22分

 

強で12分

パワフル10分

CL142FD 14.4v 22分 強で20分
CL182FD 18v 22分 強で20分
通販生活

 

10.8v

 

4時間

 

強で15分

ターボ12分

 


通販生活だけは、内臓式のバッテリーのせいで、充電時間が長いです。その他の掃除機はバッテリーを外して充電するタイプなので早いですね。

 

 

まとめ

 

バランス重視なら

充電22分、重さ1.1kgでそこそこパワフル

 

CL107FD

 

重くてもパワフル重視なら

1.4kgだけど吸込みは1番パワフルな18vバッテリー

 

CL182FD

 

カラーで選べるのは

唯一カラーバリエーションがあるのが通販生活です。色は白、赤、黒とあります。

 

CL103DX(通販生活専売モデル)

 

 

僕は使いたい時に、すぐに使えないと嫌なので、充電が早いのと、軽さを重視したいのです。

 

なので、一人暮らしの、おひとりさまにおすすめしたいのは、バランスの良いCL107FDです。

 

去年の年末は入手困難になるほど売れたそうなので、ボーナス時期に狙っている方は、早めに手に入れた方が良いかもしれませんよ(^^)